TOP >  レシピ >  煮干しだしのおすすめの取り方

煮干しだしのおすすめの取り方

煮干しだし

煮干しだしのおすすめの取り方

材料

1リットル

煮干し

30g

レシピ1

材料をお鍋に全部入入れて30分から一晩程度浸します。夏場は冷蔵庫に入れましょう。

レシピ2

火にかけて、沸騰したら中火にしてアクを取りながら3~5分程度煮出します。

レシピ3

キッチンペーパーやネルで漉して完成です。

コツ・ポイント

水出し煮出しの両方の良いところを合わせただしの取り方で、濃厚で雑味の少ないだしが取れます。

この方法は煮出す行程があるので、煮干しの頭と腹わたはできれば取り除いてから使いいたいですが、面倒だな~って時やラーメンなど濃厚で強めのだしが欲しいときは下準備なしで頭もワタも付いたまま使ってください。

昆布と併用する場合はいりこと昆布を一緒に浸して、沸騰する前に昆布を取り出します。

煮干しだし を使った一番だし(基本だし)レシピ

この一番だしを使ったレシピ

他に 煮干しだし で作れるレシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

ページトップへ

© Copyright 2014. powered by 豊中松前昆布本舗.