TOP >  レシピ >  煮干しだけの水出しの作り方

煮干しだけの水出しの作り方

煮干しだし

煮干しだけの水出しの作り方

材料

1リットル

煮干し(今回は伊吹島産の白口いりこを使いました)

アタマとワタ付きの場合25g、アタマとワタなしの場合30g

レシピ1

容器に水と煮干しを入れます。

レシピ2

そのまま冷蔵庫で10時間から20時間置いて、キッチンペーパーなどで越せば完成です。

コツ・ポイント

煮干しは単体でもコクのあるおいしいだしが出ます。コクがあるのにスッキリした、おいしい煮干しだしをつくるなら、水だし法でだしとるとよいです。

煮干しには白口と青口があります。今回は白口煮干しを使いました。青口の場合はアタマや腹は取り除いて下さい。白口はどちらでも構いませんが、より上品に仕上げたい場合はアタマや腹をお取り下さい。

女将ブログこの商品で作りました

煮干しだし を使った一番だし(基本だし)レシピ

この一番だしを使ったレシピ

他に 煮干しだし で作れるレシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

ページトップへ

© Copyright 2014. powered by 豊中松前昆布本舗.