TOP >  レシピ >  かつお節再利用ふりかけ

かつお節再利用ふりかけ

かつおだし

かつお節再利用ふりかけ

材料

だしをとった後のかつお節

適量

醤油

適量

ごま・ちりめん

お好みで

レシピ1

出汁をとった後のかつお節の水気を切ります。かつお節の大きさが大きい場合はまな板で小さく刻んでください。

レシピ2

かつお節全体に絡まる程度の醤油をふりかけて、そのまましばらく置いてなじませます。(醤油が多いと仕上がりが辛くなってしまいます)

レシピ3

フライパンを弱火で熱して、醤油をなじませたかつお節を入れて焦げ付かないように水気を飛ばしていきます。(かつお節はもう少し少ない方が水分を飛ばしやすくなります)

レシピ4

水気が少なくなってきましたらチリメン、お好みでゴマなどを入れてさらに水気を飛ばすように弱火で煎ります。

レシピ5

ある程度水分が無くなってきましたら、焦げ付きに注意しながらフライパンの余熱で最後の水分を飛ばして完成です。

コツ・ポイント

お出汁をとった後のかつお節は、昆布よりそのまま捨てられてしまうことが多いのではないかと思います。そんなかつお節もちょっと手を加えてあげると、美味しいふりかけが出来上がります。

かつお節にあらかじめ醤油をなじませることで、味付けだけでなくかつお節の旨味も引き出してくれています。これに山椒を加えてみてもまた違った味わいになります。次にだしをとった時にぜひお試しください。

あわせて 出がらし昆布の佃煮 もぜひご覧ください。

かつおだし を使った一番だし(基本だし)レシピ

この一番だしを使ったレシピ

他に かつおだし で作れるレシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

ページトップへ

© Copyright 2014. powered by 豊中松前昆布本舗.