TOP >  レシピ >  水出し昆布だし(昆布水)

水出し昆布だし(昆布水)

昆布だし

水出し昆布だし(昆布水)

材料

だし昆布

約10g

1リットル

レシピ1

鍋やタッパにお水と昆布を入ます。

レシピ2

冷蔵庫で一晩置いてからこんぶを取り出します。麦茶用のピッチャーなどで作ると作った後も冷蔵庫に入れやすくて便利です。

コツ・ポイント

「水だし」は昆布をお水に入れるだけというびっくりするほど簡単なだしの取り方ですが、けっして手抜きではなく一番確実に美味しく昆布だしを取る方法です。

昆布だし水だし方のポイント

水だしでとった昆布だしは味に雑味がなくてクセもすくないので、和食だけでなく洋食や中華にもあいます。実際にパスタを茹でるときのお水の代わりに昆布水を使うお店もあります。まずはご飯を炊くときのお水をこの昆布だしに変えてみるなど普段の料理で水の代わりに水だし昆布水を使ってみてください。

作る時、昆布はお水に浸けたまま半日以上置いても大丈夫ですが、あまり長くそのまま浸けておくと濁ったり海藻臭さが出てきますので忘れず取りだしてください。作った昆布水は冷蔵庫で1週間ほど保存できます。

昆布に切り込みを入れた場合と入れない場合で味を比べたところ、僅かな差ですが切り込みを入れない方がスッキリしただしになりました。逆にだしの強さを求める場合は切り込みを入れた方が強くなります。上品さや濃厚さなど料理や用途に合わせて切り込みを入れる入れないを使い分けてください。

「昆布とかつおの一番だし」を作る時は水だし昆布水をお鍋に入れて、以下のレシピのレシピ3からの行程で香りのいい一番だしが作れます。

昆布だし を使った一番だし(基本だし)レシピ

この一番だしを使ったレシピ

他に 昆布だし で作れるレシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

ページトップへ

© Copyright 2014. powered by 豊中松前昆布本舗.