TOP >  レシピ >  香りを引き出す基本的なかつおだしの取り方

香りを引き出す基本的なかつおだしの取り方

かつおだし

香りを引き出す基本的なかつおだしの取り方

材料

お水

1リットル

レシピ1

お鍋にお水を入れて沸騰させます。

レシピ2

沸騰したら火を止めて、かつお節を入れて1~2分置きます。

レシピ3

キッチンペーパーやネルで濾せば完成です。

コツ・ポイント

かつお節のかおりとうまみを短時間で引き出せるだしの取り方です。かつお節は「花かつお」などの名前で販売している荒節を削ったかつお節を想定しています。

荒節と枯れ節の違いはこちらで説明しています。

市販のかつお節の8割以上が荒節を削ったかつお節です。普通に購入したかつお節ならこの取り方で、荒節かつおの悪い部分を抑えながら、少し香ばしさのあるかつおの香りとうまみを上手に引き出せます。

少し本格的にするなら、お水を硬度60以下くらいの軟水にかえます。純度の高い(硬度が低い)お水はだしと香りが引き立ちます。

キッチンペーパーで濾す際にかつお節を絞ると味は濃くなりますが同時に渋みも出てしまいます。一般的な荒節のかつお節を使う場合は絞らないほうがスッキリおいしいだしになります。

枯れ節や本枯れ節のかつお節ならこちらのだしの取り方がおすすめです。

荒節のだしと枯れ節のだしの違いはこちらで説明しています。

かつおだし を使った一番だし(基本だし)レシピ

この一番だしを使ったレシピ

他に かつおだし で作れるレシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

ページトップへ

© Copyright 2014. powered by 豊中松前昆布本舗.