TOP >  レシピ >  少しの出汁で作る「大根とこんにゃくの照り煮」

少しの出汁で作る「大根とこんにゃくの照り煮」

昆布だし

削り節だし

少しの出汁で作る「大根とこんにゃくの照り煮」

材料 (4人前)

大根

1/3本

こんにゃく

1/2個

昆布の出がらし

お好みで

砂糖

大さじ2

みりん

大さじ3

醤油

大さじ2

レシピ1

大根、こんにゃくを短冊形に厚めにカットする。

レシピ2

大根は米のとぎ汁で(またはお湯)串が硬く刺さる程度まで下ゆでする。

レシピ3

こんにゃくも下ゆでしてアクをとる。気にならなければそのままでも。

レシピ4

鍋に出汁200ccを沸騰させ、大根とこんにゃくを加える。(昆布の出がらしを加える場合もこのときに。) 出汁が再沸騰したら砂糖とみりんを加え、中火で出汁が1/3程度になるまで煮詰める。

レシピ5

煮詰めたら醤油大さじ2を加え、中火から強火で焦げないように混ぜながら煮汁がなくなるまで含め煮する。

レシピ6

火から降ろし完成。 お好みで一味などを加えても。

コツ・ポイント

中途半端に出汁が残った時のひと品に。
煮詰める時間は一瞬で終わるので鍋から離れず、ヘラて混ぜ続けて下さい。
翌日のお弁当のおかずにもなりますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

ページトップへ

© Copyright 2014. powered by 豊中松前昆布本舗.