愛媛県産煮干し

  • ni0501
  • ni0501
  • ni0501
  • ni0501
  • ni0501
  • ni0501
  • ni0501

近年、海の環境が良くない状態が続き
サンマやマグロをはじめ魚が捕れていません。

煮干しの品質や製造方法で
絶対的と思っていた香川県伊吹島産でも
最近は良いイワシが捕れないようで
島から届く煮干しに満足出来なくなってました。

そこで、
伊吹島などの産地にこだわらず
「とにかく物が良い」
それだけの条件で煮干しを探しました。

そこで見つけた瀬戸内海の海に面した愛媛県産の煮干しがこちらです。

当店が販売する煮干しはイワシ独特の魚臭さがないのが特徴
そのためには穏やかでエサが豊富な海で育つイワシでないといけません。
瀬戸内海の海はイワシが育つのにぴったりの条件です。

上質のイワシが手に入っても安心できません。
製造方法が間違っていると良い煮干しは出来ません。
鮮度を保ったまま一気に高温で茹でる事が大切。

イワシは生きたまま(鮮度の良いまま)茹でられると
熱さに驚いて口が開きます。

愛媛の煮干しは口の開いた個体がとても多い。
鮮度が良い事の証です。

またウロコの状態も鮮度を見極めるヒントになります。
手にとって見ていただくとキラキラ光るウロコに驚かれるでしょう。

また、魚の脂分がとても少ないので
通常使われる「酸化防止剤」も不使用でそのまま食べても安心です。

脂が少ないため出汁はとても上品で煮干しのイヤな部分が抑えられています。

愛媛県産煮干しの商品詳細

お求めはこちらから

愛媛県産煮干し100g

¥350

送料:700円(北海道と沖縄県は1,500円)
(15,000円以上送料無料 北海道と沖縄県は800円)

お味の保証
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Facebook にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

ページトップへ

© Copyright 2014. powered by 豊中松前昆布本舗.