昆布だし

関東・沖縄にお住まいの方で「昆布のだしがおいしく取れない」という方へ

関東・沖縄にお住まいの方で、どんな良い昆布を使っても昆布のだしが美味しく取れなくて、けっきょく昆布のだしを使わなくなったというお話(メール)を頂いた事があります。他の方でも同じような経験をした方がいらっしゃったらと思ったので書きますね。

これにはちゃんとした理由があって、「水」が悪かったんです。

硬水と軟水

水はミネラルの含有量で「軟水」か「硬水」かが決まります。ミネラル含有量が少ない水を「軟水」、多い水を「硬水」と言います。

ミネラルと聞くと「多い方がいいんじゃない」と思ってしまいますが、だしにはミネラルを含まない「軟水」が適しています。

dasiどれくらい違うのか気になったので1枚の昆布を二つに割って、「軟水」と「硬水」だしを取って飲み比べたところ、軟水ではまろやかなだしになりましたが、硬水では少し海藻臭さがのこる味になりました。また硬水の方は煮出しているときにアクが多く出ました。

自分が住んでいる地域の水は硬水?軟水?

お住まいの地域の水道水の水質を調べることもできます。
全国都道府県別・平均硬度ランキングを発表!

もし自分の住んでいるところの水道水が硬水の場合は、昆布だしをとるときに軟水のペットボトルのお水を使ってみると美味しくなると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おいしいだしに関する【おだしの辞典】

ページトップへ

© Copyright 2014. powered by 豊中松前昆布本舗.